お知らせ

スキャン・エックス 国土交通省 令和3年度「i-Construction大賞」国土交通大臣賞を受賞

お知らせ

レーザーやLiDARなど各種機器で取得した3D点群データをオンラインで高精度なクラス分類・解析が出来るソフト「スキャン・エックス」を提供するスキャン・エックス株式会社は、国土交通省が主催する令和3年度「i-Construction大賞」国土交通大臣賞を受賞しました。当社は今後も「スキャン・エックス」を通じて、初めての方でも簡単に3D点群処理・解析が出来る環境を提供し、建設・土木・測量業界のICT化に貢献してまいります。

i-Construction大賞は、建設現場の生産性向上を図る「i-Construction」に係る優れた取組を表彰し、ベストプラクティスとして広く紹介し、横展開することにより、i-Constructionに係る取組を推進することを目的に平成29年度に創設されたものです。

「スキャン・エックス」は、高度なクラス分類機能によってノイズ除去、地表面抽出を自動処理し、3D点群データを素早く解析できます。等高線やTINを簡単に生成、メッシュ化、設計データと比較、結果の共有をオンラインで素早く実行可能なプラットフォームです。機械学習も活用したさまざまな手法により、これまで人手をかけていたタスクを自動化し、時間を節約、誰でも均一な結果を生み出せます。インターネットとブラウザだけで、複数現場のデータを複数ユーザーで同時に処理でき、作業時間の効率化も図れます。日本語対応、NETIS登録。

今回の受賞を記念して、「スキャン・エックス受賞記念キャンペーン」も実施します。

<国土交通省発表>
建設現場の革新的な取組を行った 22 団体を発表!~令和3年度 i-Construction 大賞の受賞者を発表します~
別紙2-3_受賞取組概要(i-Construction推進コンソーシアム会員の取組部門)

快適で便利な
ワークライフを!

導入にあたってのご不安や疑問点を丁寧にお伺いし、貴社のICT推進、業務効率化のお手伝いをいたします。
まずは14日間の無料体験からお試しください。

資料請求・無料体験はこちら
取材依頼・採用などに関する一般的なご質問はこちらからお問い合わせください。