お知らせ

3次元点群データを処理・解析・共有「スキャン・エックス」に『3Dメッシュ作成』機能(ベータ版)追加

NEWS

2022年12月1日報道発表

あらゆる点群データからメッシュモデルを自動生成

レーザースキャナ(LiDAR)など各種機器で取得した3D点群データを、オンラインで高精度なクラス分類・解析が出来るソフト「スキャン・エックス(ScanX)」を提供するローカスブルー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:宮谷聡)は、2022年12月02日(金)よりScanXに新機能『3Dメッシュ生成』を公開します。

12月5日(月)、6日(火)、7日(水)に開催されるジャパンビルド 建設DX展(東京)の スキャン・エックスブース内において『3Dメッシュ生成』機能の説明会、及び12月15日(木)、2023年1月12日(木)にオンラインセミナーを開催します。

ScanX『3Dメッシュ生成』機能の特長

■ 点群データからメッシュモデルを自動生成

  • レーザースキャナ(LiDAR)などにより取得した3次元点群データから、メッシュ生成ボタンを押すだけで、メッシュモデルを自動生成。
  • パラメータの詳細設定や、クラスごとに異なるパラメータ設定で、最適なメッシュモデルを生成。
  • 対象でない分類情報を持つ点群を除いた上でメッシュ生成をすることも可能。

■ さまざまなファイルフォーマットに対応

glb、gltf、obj、off、ply、stl のファイルフォーマットにて出力可能。

■ クライアントへのプレゼンテーション、周辺住民説明の資料の一環など幅広く活用可能。

■ 価格プラン『プロプラン』以上でご利用可能。


メッシュモデルをベースマップ上に配置可能
深層学習を用いた分類後にメッシュモデル生成した例
入り組んだ 3D 構造を有する、メッシュ化の難しい岩の例

建設 DX 展(東京)スキャン・エックスブース内にて『3D メッシュ生成』機能紹介

3D メッシュ生成機能をはじめ、樹木解析機能などの各機能のご紹介やお得なキャンペーンのご案内をします。実際に ScanX に触れて操作いただくことが可能です。

また、以下の日程で説明会も開催します。

<日時>

2022 年

12 月 5 日(月)11:00 / 15:00

12 月 6 日(火)11:00 / 15:00

12 月 7 日(水)11:00 / 15:00 *各回同内容です。

<場所> 東京ビッグサイト西展示場 ジャパンビルド
建設 DX 展 スキャン・エックス(ローカスブルー)ブース内(小間番号 20-1)

<建設 DX 展 招待券>

https://www.japan-build.jp/tokyo/ja-jp/search-ex/2022/kdx/directory/details.org- ef82110f-f88f-46a5-94b6-bdd2c62fcf1d.html#/

ScanX『3D メッシュモデル生成』機能紹介ウェビナー開催

メッシュ生成機能の詳細をご紹介するオンライン説明会を開催いたします。説明会内で無料体験アカウン トも発行します。

<日時>

2022 年12 月 15 日(木)16:00~16:45

2023 年 1 月 12 日 (木)16:00~16:45 *各回同内容です。Zoom にて実施。

<内容>
・クラウド 3D 点群処理ソフト「ScanX」の特徴 ・『3D メッシュ生成』機能の特徴、使い方、実例 ・「ScanX」無料体験アカウント発行
・質疑応答
参加無料(要事前申込み)

<申込> https://scanx.jp/news/20221201form

快適で便利な
ワークライフを!

導入にあたってのご不安や疑問点を丁寧にお伺いし、貴社のICT推進、業務効率化のお手伝いをいたします。
まずは14日間の無料体験からお試しください。

資料請求はこちら 無料体験はこちら
取材依頼・採用などに関する一般的なご質問はこちらからお問い合わせください。